アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「電子工作」のブログ記事

みんなの「電子工作」ブログ

タイトル 日 時
EGP01でロータリーエンコーダを使う2
EGP01でロータリーエンコーダを使う2 前回の続き、ロータリーエンコーダを使いブロック崩しを作ります。 クルクル回すコントローラー、パドル操作のゲームと言えば、まず思い浮かぶのがブロック崩しですよね。 初期のブレイクアウトやリメイクのアルカノイドが有名でしょうか? 二人同時プレイ可能で可愛いキャラのプランポップや、マージャンが題材の雀棒など個性的なゲームも多数ありました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/03/31 20:58
EGP01でロータリーエンコーダを使う1
EGP01でロータリーエンコーダを使う1 ロータリーエンコーダを使います。 秋月の2色LED付スイッチ付ロータリーエンコーダ(赤・緑)ツマミ付セットがゲームの操作にいい感じです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/24 22:08
ゲーム機の電源にスマフォ充電用バッテリーを使う
ゲーム機の電源にスマフォ充電用バッテリーを使う  以前、小型なリポ電池を使うことでゲーム機を薄型化する記事を書きました。 たしかに薄型化は可能なのですが、リポ電池を使うには充電回路や安全回路が必要となり、 乾電池を使うのに比べ複雑な回路構成になってしまうのが難点でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/17 08:18
EGP01でG&Wもどきスペシャル
EGP01でG&Wもどきスペシャル たいへん御無沙汰しております。 諸事情により長らくお休みしておりましたが、また、ぼちぼちと更新させて頂きます。 相変わらず偏った方向の工作ではありますが、よろしくお願いします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/20 09:49
EGP01でスーマリもどき2
EGP01でスーマリもどき2  かなり間が開いてしまいました。 少々仕事が忙しかったのもありますが、いつもの怠け心が最大の原因です。 時期が時期だっただけに御心配をお掛けしたかもしれません。 失礼しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/06/25 09:01
EGP01でスーマリもどき
EGP01でスーマリもどき  プログラミング講座の続き、「キャラ操作編」のためにマリオを移動&ジャンプさせてみると 結構良い感じに動いてくれました。 調子に乗ってアレコレと追加していくうちにスーマリもどきになっちゃいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/02/26 09:23
EGP01キット プログラミング講座(キャラを動かす編)
EGP01キット プログラミング講座(キャラを動かす編) EGP01キット用のプログラミング講座です。 前回はグラフィックエディタでキャラを描画し、液晶に表示しました。 今回はその続き、キャラのアニメーションと移動です。前回講座を確認のうえ、本講座をお読みください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/16 23:17
EGP01キット プログラミング講座(お好きなキャラを表示する編)
EGP01キット プログラミング講座(お好きなキャラを表示する編) EGP01キット用のプログラミング講座です。 今回は「お好きなキャラを表示する」をテーマとします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

2011/01/08 00:42
配布キットのケース組込み例
配布キットのケース組込み例  配布キット(EGP01)のケース組込み例です。 本キットはテイシン電機 モールドケース(TB-55B)に横幅がピッタリ収まるよう設計してありますが、高さ方向を合せるために、いろいろと加工が必要となります。 その加工方法をケース組込みガイドに纏めてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/25 23:45
brainさんの倉◎番もどきを移植する
brainさんの倉◎番もどきを移植する  brainさんのブログで公開中の倉◎番もどきをEGP01キット用に移植しました。 移植と言っても、brainさんのゲーム機とEGP01キットは同じマイコン、LCDを使っているため、ピンアサインの変更程度で動いてしまいます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/19 23:02
TFT液晶ボードゲーム化キット(配布開始)
TFT液晶ボードゲーム化キット(配布開始)  準備に時間が掛かってしまいましたが、とりあえず、6セット準備しました。 配布希望の方はこちら の 「プロジェクト」よりお申込みください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/15 22:23
こんなのは如何?
こんなのは如何?  ゲーム作りは、その製作過程も楽しいのですが、やっぱり遊んで貰ってナンボだと思うわけです。 たいしたゲームでなくとも、いろんな人に遊んで貰いたいわけです。 それが私の願望であり、モチベーションにも繋がるわけです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/10/30 14:44
私的最小開発環境
私的最小開発環境  娘の運動会代休に合わせ、家族旅行に行ってきました。 旅行は楽しいのですが、旅先でもゲーム開発を楽しみたいものです。 宿でご馳走を堪能した後、部屋で地酒をチビチビやりながらポチポチとプログラムを組む。 ん〜 幸せな一時です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/05 00:47
珍しく、オリジナルゲームをつくる
珍しく、オリジナルゲームをつくる  もどきシリーズを期待している方、ごめんなさい。今回は珍しくオリジナルゲームです。 オリジナルと言ってもオリジナルなアイデアは皆無の固定画面シューティングで、自機は左右にしか動けず、画面上に向かって弾を撃つというレトロゲーム定番の形式です。 唯一の特色は、2機を同時に操作することで、左右の砲台を左右のスティックで別々に動かし、センターボタンで弾の発射とパニックになりそうな要素を加味しています。 つまり、左手と右手の勝負、一人対戦プレイが楽しめる仕様です。 もちろん二人でのプレイも可能です... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/19 00:33
96KバイトRAM内蔵のPIC24Fに驚いた
 いまさら知ったのですが、96Kバイトもの大容量RAMを内蔵したPIC24Fの登場に驚きました。 従来のPIC24Fでは最大16Kバイトだったので、一気に6倍の進化です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/10 22:46
ゲーム機の薄型化 その2(回路図編)
ゲーム機の薄型化 その2(回路図編)  前回に引き続き薄型ゲーム機の紹介です。 今回は回路図や使用部品、薄型前のゲーム機(以下、旧ゲーム機)との変更点を解説します。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/21 15:49
ゲーム機の薄型化
ゲーム機の薄型化 前回製作のゲーム機は小型ではありましたが、分厚く不恰好でした。 ちっちゃい物好きな私としては薄型化を切に思い、いろいろと検討してみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/15 00:48
aitendoでお買物
aitendoでお買物  このサイトを見てくれている方ならご存知と思いますが、aitendoは6月末まで全品20%割引セール中です。 もうすぐセール終了なので、あれこれと買物しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/26 01:26
dsPIC33Fでプーヤンもどき
dsPIC33Fでプーヤンもどき  久々の更新です。年明けから何だかとっても忙しく、纏まった時間がとれませんでした。 これから年度末に向け、さらに忙しくなると思うので、ここらで頑張って更新しておきます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/03/16 22:36
新型ゲーム機 その2(回路図編)
新型ゲーム機 その2(回路図編)  新型ゲーム機の回路図、サンプルプログラム等を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/09 22:32
新型ゲーム機
新型ゲーム機  ブレッドボードでdsPIC33の実験をしていたのですが、いつまでもブレッドボードでは面倒です。 そこで、dsPIC33とTFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)でゲーム機を製作しました。 ついでに前回購入の4方向タクトスイッチ(センタープッシュスイッチ付)を試します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/03 22:46
dsPIC33を使う(購入編)
dsPIC33を使う(購入編)  dsPICは高速、高機能な16bit PICで、私が良く使うPIC24Fの兄貴分になります。 私の工作はゲーム機ばかりなので、せっかくのDSP機能を活かすことができず、 また、PIC24Fより少々高価なため、dsPICの必要性を感じていませんでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/23 14:01
TFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)でお手軽G&Wもどきの製作
TFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)でお手軽G&Wもどきの製作  前回使用した、Aitendoの TFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)でG&Wもどきを製作します。 この液晶モジュールの良さである、3.0V単一電源動作を利用し、リポ電池ではなく単3x2を使用。 これにより、以前に製作のG&Wもどきから以下の回路を省きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/28 00:29
AitendoのTFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)を使う
AitendoのTFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)を使う  またしても買ってしまいました... どうやら私は小型LCDがとっても好きらしい...  ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/10/18 10:19
秋葉でお買物
秋葉でお買物  久しぶりに秋葉原にお出かけです。 私は小田急線の小田原寄りに住んでいるので、贅沢に特急ロマンスカーで新宿まで行きます。 1時間くらいの乗車時間ですが、ビールを飲みながら小旅行気分を満喫。 ほろ酔い気分で秋葉原に到着です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/07/04 16:12
PIC24FでG&Wもどき(オクトパス編)
PIC24FでG&Wもどき(オクトパス編)  いい加減、飽き飽きとは思いますが、PIC24FでG&Wもどき、まだまだ続きます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/28 00:40
PIG24FでG&Wもどき(フラッグマン風時計編)
PIG24FでG&Wもどき(フラッグマン風時計編) PIC24FでつくるG&Wもどき。 ようやく時計機能を実装します。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/26 21:54
PIC24FでG&Wもどき(マンホール編)
PIC24FでG&Wもどき(マンホール編) PIC24Fで作るG&Wもどき。第1弾はマンホールです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/18 02:24
PIC24FでG&Wもどき
PIC24FでG&Wもどき  前回製作の基板を使い、G&Wもどきを作ります。 G&Wとは、多分、日本で一番メジャーな電子ゲーム 、任天堂「Game&Watch」のことです。 約30年前に発売され、大ヒットと共に電子ゲームブームを巻き起こしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/11 03:26
自己流基板制作方法覚書き
自己流基板制作方法覚書き  自己流の基板制作方法の紹介&覚書きです。 私は「コピー紙熱転写方式」で基板へのマスクパターンの転写を行っています。 レーザプリンタでマスクパターンをコピー用紙に印刷し、その紙をアイロンで基板に押付けることでトナーを基板に熱転写します。 感光基板に比べ感光、現像の道具が不要で、転写に失敗してもトナーを剥がすだけでやり直しできるメリットがあります。デメリットは微細パターンの転写が難しいことだと思いますが、0.5mmピッチパターンが作成できたので私的には充分です。 また、熱転写専用シート(P... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/04/04 13:58
LCDバックライト点灯にTB62731FUGを使ってみる
LCDバックライト点灯にTB62731FUGを使ってみる  家族で町田に行く用事があり、それならばついでにサトー電気でお買い物。 ついでの方が大事な用事になっていたのは家族にはナイショダヨ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/18 21:58
リポに挑戦3(電圧監視編)
リポに挑戦3(電圧監視編)  前回に引き続きリポに挑戦します。 今回は電圧監視です。リポ電池の電圧をPICで監視し、低電圧時の充電要求や充電完了をLEDで通知します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/25 21:55
リポに挑戦2(充電編)
リポに挑戦2(充電編)  前回に引き続きリポに挑戦します。 今回は端子の半田付けから充電までをやってみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/10 02:07
リポに挑戦
リポに挑戦  携帯ゲーム機には電池が必要なわけで、 手っ取り早く単四や単五を使うと小型、薄型化は難しいわけで、 かと言ってカラー液晶にボタン電池では力不足を感じるわけです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/01/31 17:42
これは凄い!!
これは凄い!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/13 19:46
PIC24Fでゼビウスもどきがつくれるか?(背景スクロール&キャラ重ね合わせ編)
PIC24Fでゼビウスもどきがつくれるか?(背景スクロール&キャラ重ね合わせ編)  もどきシリーズ第4弾はゼビウスです。 しかし、タイトルのように「つくれるか?」と疑問系...  弱気です... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/11/01 01:55
ようやく、新規ハードを製作する
ようやく、新規ハードを製作する 夏が来て... 終わり... 秋が来て... すっかり深まってしまいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/26 00:09
液晶市場のLCD[172BA00]を使う(残像調査)
液晶市場のLCD[172BA00]を使う(残像調査)  液晶市場の172BA00を使う。 今回はキャラ移動時の残像を調査します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/06/28 16:43
液晶市場のLCD[172BA00]を使う(テスト表示編)
液晶市場のLCD[172BA00]を使う(テスト表示編)   液晶市場のLCDモジュール172BA00の表示方法を解説します。 LCDに付属のリファレンスドキュメントを補足する形で説明しますので、この記事だけを読んでも理解は難しいかもしれません。購入を検討されている方や、既に購入した方の参考程度にはなるかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/06/21 22:58
小さな、小さな、はじめの一歩
小さな、小さな、はじめの一歩  はじめの一歩と言えば、 プログラムなら"hello world"、マイコン工作ならLEDの点滅でしょうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/18 01:20
0.5mmピッチにくじけそう・・・
0.5mmピッチにくじけそう・・・  液晶市場で購入の172BA00を動かすためには、まず下のコネクタ(0.5mmピッチ)を取付ける基板が必要です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/06/02 23:11
また買っちゃったよ・・・
また買っちゃったよ・・・  また買っちゃいましたよ。 カラーLCD 132x162ドット 4096色です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/05/29 01:19
PIC24Fでパックマンもどき(完成)
PIC24Fでパックマンもどき(完成)   PIC24FとNokia128x128カラーLCDで作るパックマンもどき。 ようやく完成です!! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/05/11 03:17
PIC24Fでパックマンもどき(効果音実装編)
PIC24Fでパックマンもどき(効果音実装編)  PIC24FとNokia128x128カラーLCDで作るパックマンもどき。 今回は効果音の実装です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/05/06 17:54
PIC24Fでパックマンもどき(もうすぐ完成か?編)
PIC24Fでパックマンもどき(もうすぐ完成か?編)  PIC24FとNokia128x128カラーLCDで作るパックマンもどき。 今回は解説なしです。いろいろと追加しすぎて何から説明すれば良いやら・・・ とにかく状況をお見せします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/29 02:12
PIC24Fでパックマンもどき(モンスターのアルゴリズム考察編)
PIC24Fでパックマンもどき(モンスターのアルゴリズム考察編) PIC24FとNokia128x128カラーLCDで作るパックマンもどき。 今回はモンスターのアルゴリズムを考察します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/04/20 02:22
PIC24Fでパックマンもどき(パックマン移動編)
PIC24Fでパックマンもどき(パックマン移動編)  PIC24FとNokia128x128カラーLCDで作るパックマンもどき。 今回はパックマンを動かします。 動かすためには、まずアナログジョイスティックからの入力値をAD変換しなければなりません。 と言う訳でまずはPIC24F内蔵ADCのお勉強、日本語版のリファレンスマニュアルがあるのが幸いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2008/04/12 13:39
PIC24Fでパックマンもどき(ハード解説編)
PIC24Fでパックマンもどき(ハード解説編)  PIC24FとNokia128x128カラーLCDで作るパックマンもどき。 今回はハードウェアを解説していきます。 早速ですが下が完成写真。なんだかゴチャゴチャと実装しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/06 22:47
PIC24Fでパックマンもどき(予告編)
PIC24Fでパックマンもどき(予告編)  もどきシリーズ第3弾は「パックマンもどき」です。 最近のマイブームNokia128x128カラーLCDと相変わらずのPIC24Fとで製作します。 第2弾「平安京もどき」も未完のまま、新プロジェクトの堂々スタートです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/01 22:57
カラーLCDを使う(キャラ表示編)
カラーLCDを使う(キャラ表示編)  今回はキャラ表示編です。下の写真がその結果になります。 懐かしのナムコキャラ達の登場です。 ただ並べて表示しているだけなのに何故か癒されます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/03/22 04:52
カラーLCDを使う(バックライト点灯編)
 ノキア128x128カラーLCDのバックライト点灯には6〜7Vの電源が必要です。 今までは単3電池x4本で6Vを供給するという、一番安易な方法をとっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/15 01:21
カラーLCDを使う(写真画像表示編)
 今度はNokiaカラーLCDに写真画像を表示してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/06 01:35
カラーLCDを使う(テスト表示編)
 Nokia 128x128カラーLCD(Nokia6610/6100)のテスト表示です。 テストにあたり、下記サイトを参考にさせて頂きました。ありがとうございました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 19

2008/03/01 23:45
カラーLCDも使ってみたい!!
 ず〜っとモノクロLCDを使っていると、やっぱり思うでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/24 22:01
Pickit2が・・・ 故障か・・・?
 なかなか完成しない「平安京エイリアンもどき」を作るべく、いつも通りPickit2を接続し、 プログラマを起動したのだが・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/31 23:27
こんなの製作中
 下の写真は現在製作中のゲーム、平安京エイリアンもどきです。 (平安京エイリアンオフィシャルサイトはこちら。Windows版フリーソフトがダウンロードできます。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 17:59
基板再製
 忘年会やら年賀状の準備やらで、なかなか時間を作れなかったのですが、ようやく基板再製です。 前回からの主な修正点は以下。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/18 00:40
なんとかLCDを取付け、ケースに入れたが・・・
 スイッチの位置を強引にズラしてLCDを取付け、ケースの上蓋を閉めました。 これまたケースの穴あけが汚いですが、一応ケースに収めることができました。 青いケースに、青いボタンが地味です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/12/03 22:58
げげげっ!! 大失敗・・・
昨日の続き、基板の穴あけです。 薄い基板の穴あけは神経を使います。 固定していてもドリルを抜く度に基板が少し浮き上がります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/30 00:07
ようやく基板製作開始
インベーダもどきの完成からダラダラしていましたが、ようやく基板製作を開始。 まずはPress-n-Peel ブルーにレーザープリンタでパターンを印刷。 使用したプリンタは「Canon Satera LBP-3000」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/28 00:11
あれこれと生基板購入
あれこれと通常(1.6mm)より薄い生基板を購入してみました。 これまた製作物の薄型化をはかるためです。 結構薄いケースに回路を入れるため、コンマ数ミリでも薄くなればと考えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/18 00:00
あれこれと部品購入
あれこれと部品を通販購入。 まずはこれ、 表面実装用チップ抵抗(詰め合わせパック) ¥5,229 製作物の小型、薄型化をはかるべくチップ部品に手を出してみました。 メンドウクサガリの自分には詰め合わせパックは便利。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/13 22:45
PIC24Fでインベーダもどき(完成)
ようやく完成しました。 前回からの主な追加点は以下です。  ・タイトル画面  ・得点表示  ・インベーダ移動(弾含む)  ・UFO  ・トーチカ(防御壁)  ・ハイスコアのフラッシュメモリ記録 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/02 12:12
PIC24Fでインベーダもどき(ハード&ソフト編 効果音を出す)
ゲームは音が無いと寂しいので音を出します。 まずはスピーカの追加、続いて効果音出力のプログラムを解説していきます。 最後に今回の動画を添付していますので解説に興味の無い方は飛ばしちゃってください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/18 23:37
ショック!! PICKit2が8割引?
なんとっ!! PICKit2 Debug Expressが8割引き? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/14 15:58
PIC24Fでインベーダもどき(ソフト編2 砲弾発射、移動)
 今回は砲弾の発射および移動を解説します。 砲弾が移動するためにはX,Y座標等のステータスを示すレジスタが必要となります。砲弾だけではなく砲台や各インベーダにもステータスレジスタが必要です。まずはステータスレジスタについて説明します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/12 00:02
PIC24Fでインベーダもどき(ソフト編1 キャラ表示)
予告通り「PIC24Fでインベーダもどき(ソフト編)」です。 解説するのはあくまで方式のみです。実際のインプリは最後に添付するコードを参照してください。コードはアセンブラで記述しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/07 12:33
PIC24Fでインベーダもどき(ハード編)
PIC24F(PIC24FJ64GA002-I/SP)とNokia3310LCDでインベーダもどきを作る。 いつまでもブレッドボードもなんなのでユニバーサル基板で回路作成。 さて、回路図は下記。簡単に解説すると、 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/10/01 00:30
PIC24Fで苦戦
 部品とツールが揃ったのでPIC24F(PIC24FJ64GA002-I/SP)の開発を開始。まずは勉強がてらICSPとLEDの点滅をやってみる。 ブレッドボードで1時間もあればチョロっと完成!! チョロイ、チョロイ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/09/22 13:23
ついに買ったよ!! PICkit2
ついに買ったよ!! と言うほどPICkit2は高価じゃない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/15 13:33
Nokia3310 グラフィックLCD用コネクタを作る
Nokia3310 LCDは壊れやすい・・・ 2個購入したLCDを2個とも壊してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/13 00:21
またしてもPICでグラフィックLCDを使う
 今まで秋月販売のグラフィックLCD(SG12232)を使ってゲーム製作をしていたわけだが、どうにも縦32ドットとういうのが使い難い・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/06/17 00:08
PSoCを使ってみたい!!
 突然且つ、今さらかもしれないがPSoCを使ってみたい!! ・・・と思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/18 01:02
PICで加速度センサーを使う
秋月の3軸加速度センサモジュール(KXM52-1050)を使ってみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/11/07 00:14
PICからのグラフィックLCD制御方法2
 LCD任意座標へのドット表示方法を解説します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/10/04 23:38
Piggy開発記 〜インベーダの移動を考える〜
 インベーダ移動の制御方法を考えてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/28 22:42
Piggy開発記 〜当たり判定どうする?〜
 BGM(効果音)の再現性だけでインベーダ製作を決めたわけだが、プログラムの難易度は今までのミニミニゲームの比ではない。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/27 21:58
Piggy開発記 〜新しいゲームをつくろう〜
 新しいゲームをつくろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/26 19:49
PICからのグラフィックLCD制御方法1
 たまには技術的なことを書きたいのと、備忘録を兼ねてPIC16F877(A)からのグラフィックLCD(SG12232C)の使い方を解説します。 他にもさまざまな制御方法があると思いますが、その中の一例として参考にして頂ければ幸いです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/25 22:19
Piggy開発記 〜メニューをつくる〜
 「ござるっちたたき」「へびとび〜」「ものまねダンス」とミニミニゲームを3種類つくった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/24 22:45
Piggy開発記 〜ものまねダンス完成〜
 タイトルに「Piggy開発記」とあり、いきなりなんだよ〜 となるかもしれないが、内容は「今までのあらすじ」の続きなわけだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/22 20:02
今までのあらすじ22
【2006/09/01】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/21 17:41
今までのあらすじ21
【2006/08/31】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/20 18:24
今までのあらすじ番外編2(秋葉原へ買出し)
【2006/08/30記】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/19 20:03
今までのあらすじ20
【2006/08/29記】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 12:55
今までのあらすじ19
【2006/08/26記】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/17 19:44
今までのあらすじ番外編1(娘たちの宝探し)
 今回の内容は電子工作に関係ありません。 しかし、話の流れを崩さないために「今までのあらすじ」に組み入れました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/16 17:55
今までのあらすじ18
【2006/08/24記】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/15 22:00
今までのあらすじ17
【2006/08/23記】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/14 19:12
今までのあらすじ16
【2006/08/22記】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/13 21:12
今までのあらすじ15
 ここからは当時のメモを元に書いていきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 22:00
ござるっちたたきのプロモ
 唐突に「ござるっちたたき」の動画をアップする。 汚い画像だが御覧あれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/12 08:02
今までのあらすじ14
「へびとび〜」のプログラミング開始!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/11 20:01
今までのあらすじ13
 「へびとび〜」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 11:45
今までのあらすじ12
 ICSPの対策とかボタンの位置とか気にいらないところがあって基板を作り直した。 ボードレビジョン"01"にア〜ップ!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 08:07
今までのあらすじ11
 基板さえできればこっちのもの。部品乗っけて半田付け。 基本的に背の低い部品から搭載していけばOK。後日、作成マニュアルを書く可能性もあるため部品搭載順序をメモる。 そう、まだキット化はあきらめていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/10 00:21
振動モーターカーを作ろう
いきなりだが材料はこれだけ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/09 23:49
今までのあらすじ10
 基板の穴あけは結構めんどうらしい。ハンドドリルだと斜めに穴が開いたり、刃先が滑って失敗する場合があるらしい。 スタンド付きドリルでも、それなりに正確な穴あけをしないと多ピンの部品が入らなくなるらしい。 今回は40ピンのPICを使うのでそれなりに正確な穴あけが必要と思われる。 よって穴あけ機械には金を掛けることにした。 チョイスしたのはこれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/08 23:15
今までのあらすじ9
 「エッチングだ!!」 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/08 22:56
今までのあらすじ8
ここで初めて基板製作用ソフトが登場する。 本来なら回路図書いて、それを元に配置配線すると思う。 でも回路図は頭の中、配置配線はイメージ図をエクセルで作成済とういう状況。 ここでもイイカゲンさを発揮しているが、とにかく回路図書いて配置配線する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 21:52
今までのあらすじ7
次のことを意識しながら回路設計をしてみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/07 21:49
今までのあらすじ6
 前回の「あらすじ」でプロジェクトの趣旨をうまく説明できたかどうか甚だ不安であるが、世に晒すことを意識した「ものづくり」をしなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 18:20
今までのあらすじ5
 本プロジェクトは「娘のためにゲームを作ろう!!」の掛け声のもとに進められてきた。そして凍結された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/06 18:15
今までのあらすじ4
 2006年春、完全凍結したプロジェクトであったが、甥(当時、小学2年生)の登場により短い眠りより目覚める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 18:09
今までのあらすじ3
 終了したあとに恐縮だが一応、完成した姿を紹介 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 21:27
今までのあらすじ2
 私自身ゲーム作りにはチョー興味があり、且つ経験がある。アマチュアとしてだけどね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 15:29
今までのあらすじ1
 小学校の娘(当時、小学一年生)が任天堂DSの「"たまごっちのプチプチお店っち"欲しい〜!!」と叫んだことが本プロジェクトのきっかけであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/05 10:59
はじめまして
はじめまして管理人のKonyaです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/09/05 10:34

トップへ | みんなの「電子工作」ブログ

エレ玩 Konyaの開発記録 電子工作のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる