アクセスカウンタ

エレ玩 Konyaの開発記録

プロフィール

ブログ名
エレ玩 Konyaの開発記録
ブログ紹介
自作エレクトロニクス玩具と電子工作のブログ
PIC24F/dsPIC33FとグラフィックLCDで小型ゲーム機を製作中。
EleganFactoryにてオリジナルキットを紹介しています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
EGP01でロータリーエンコーダを使う2
EGP01でロータリーエンコーダを使う2 前回の続き、ロータリーエンコーダを使いブロック崩しを作ります。 クルクル回すコントローラー、パドル操作のゲームと言えば、まず思い浮かぶのがブロック崩しですよね。 初期のブレイクアウトやリメイクのアルカノイドが有名でしょうか? 二人同時プレイ可能で可愛いキャラのプランポップや、マージャンが題材の雀棒など個性的なゲームも多数ありました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/03/31 20:58
EGP01でロータリーエンコーダを使う1
EGP01でロータリーエンコーダを使う1 ロータリーエンコーダを使います。 秋月の2色LED付スイッチ付ロータリーエンコーダ(赤・緑)ツマミ付セットがゲームの操作にいい感じです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/24 22:08
ゲーム機の電源にスマフォ充電用バッテリーを使う
ゲーム機の電源にスマフォ充電用バッテリーを使う  以前、小型なリポ電池を使うことでゲーム機を薄型化する記事を書きました。 たしかに薄型化は可能なのですが、リポ電池を使うには充電回路や安全回路が必要となり、 乾電池を使うのに比べ複雑な回路構成になってしまうのが難点でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2013/02/17 08:18
EGP01でG&Wもどきスペシャル
EGP01でG&Wもどきスペシャル たいへん御無沙汰しております。 諸事情により長らくお休みしておりましたが、また、ぼちぼちと更新させて頂きます。 相変わらず偏った方向の工作ではありますが、よろしくお願いします。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/01/20 09:49
EGP01でスーマリもどき2
EGP01でスーマリもどき2  かなり間が開いてしまいました。 少々仕事が忙しかったのもありますが、いつもの怠け心が最大の原因です。 時期が時期だっただけに御心配をお掛けしたかもしれません。 失礼しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 3

2011/06/25 09:01
EGP01でスーマリもどき
EGP01でスーマリもどき  プログラミング講座の続き、「キャラ操作編」のためにマリオを移動&ジャンプさせてみると 結構良い感じに動いてくれました。 調子に乗ってアレコレと追加していくうちにスーマリもどきになっちゃいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/02/26 09:23
EGP01キット プログラミング講座(キャラを動かす編)
EGP01キット プログラミング講座(キャラを動かす編) EGP01キット用のプログラミング講座です。 前回はグラフィックエディタでキャラを描画し、液晶に表示しました。 今回はその続き、キャラのアニメーションと移動です。前回講座を確認のうえ、本講座をお読みください。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/16 23:17
EGP01キット プログラミング講座(お好きなキャラを表示する編)
EGP01キット プログラミング講座(お好きなキャラを表示する編) EGP01キット用のプログラミング講座です。 今回は「お好きなキャラを表示する」をテーマとします。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/08 00:42
配布キットのケース組込み例
配布キットのケース組込み例  配布キット(EGP01)のケース組込み例です。 本キットはテイシン電機 モールドケース(TB-55B)に横幅がピッタリ収まるよう設計してありますが、高さ方向を合せるために、いろいろと加工が必要となります。 その加工方法をケース組込みガイドに纏めてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/25 23:45
brainさんの倉◎番もどきを移植する
brainさんの倉◎番もどきを移植する  brainさんのブログで公開中の倉◎番もどきをEGP01キット用に移植しました。 移植と言っても、brainさんのゲーム機とEGP01キットは同じマイコン、LCDを使っているため、ピンアサインの変更程度で動いてしまいます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/12/19 23:02
TFT液晶ボードゲーム化キット(配布開始)
TFT液晶ボードゲーム化キット(配布開始)  準備に時間が掛かってしまいましたが、とりあえず、6セット準備しました。 配布希望の方はこちら の 「プロジェクト」よりお申込みください。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/15 22:23
こんなのは如何?
こんなのは如何?  ゲーム作りは、その製作過程も楽しいのですが、やっぱり遊んで貰ってナンボだと思うわけです。 たいしたゲームでなくとも、いろんな人に遊んで貰いたいわけです。 それが私の願望であり、モチベーションにも繋がるわけです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/10/30 14:44
私的最小開発環境
私的最小開発環境  娘の運動会代休に合わせ、家族旅行に行ってきました。 旅行は楽しいのですが、旅先でもゲーム開発を楽しみたいものです。 宿でご馳走を堪能した後、部屋で地酒をチビチビやりながらポチポチとプログラムを組む。 ん〜 幸せな一時です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/05 00:47
珍しく、オリジナルゲームをつくる
珍しく、オリジナルゲームをつくる  もどきシリーズを期待している方、ごめんなさい。今回は珍しくオリジナルゲームです。 オリジナルと言ってもオリジナルなアイデアは皆無の固定画面シューティングで、自機は左右にしか動けず、画面上に向かって弾を撃つというレトロゲーム定番の形式です。 唯一の特色は、2機を同時に操作することで、左右の砲台を左右のスティックで別々に動かし、センターボタンで弾の発射とパニックになりそうな要素を加味しています。 つまり、左手と右手の勝負、一人対戦プレイが楽しめる仕様です。 もちろん二人でのプレイも可能です... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/19 00:33
96KバイトRAM内蔵のPIC24Fに驚いた
 いまさら知ったのですが、96Kバイトもの大容量RAMを内蔵したPIC24Fの登場に驚きました。 従来のPIC24Fでは最大16Kバイトだったので、一気に6倍の進化です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/10 22:46
ゲーム機の薄型化 その2(回路図編)
ゲーム機の薄型化 その2(回路図編)  前回に引き続き薄型ゲーム機の紹介です。 今回は回路図や使用部品、薄型前のゲーム機(以下、旧ゲーム機)との変更点を解説します。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/21 15:49
ゲーム機の薄型化
ゲーム機の薄型化 前回製作のゲーム機は小型ではありましたが、分厚く不恰好でした。 ちっちゃい物好きな私としては薄型化を切に思い、いろいろと検討してみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/15 00:48
aitendoでお買物
aitendoでお買物  このサイトを見てくれている方ならご存知と思いますが、aitendoは6月末まで全品20%割引セール中です。 もうすぐセール終了なので、あれこれと買物しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/26 01:26
dsPIC33Fでプーヤンもどき
dsPIC33Fでプーヤンもどき  久々の更新です。年明けから何だかとっても忙しく、纏まった時間がとれませんでした。 これから年度末に向け、さらに忙しくなると思うので、ここらで頑張って更新しておきます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/03/16 22:36
新型ゲーム機 その2(回路図編)
新型ゲーム機 その2(回路図編)  新型ゲーム機の回路図、サンプルプログラム等を紹介します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/09 22:32
新型ゲーム機
新型ゲーム機  ブレッドボードでdsPIC33の実験をしていたのですが、いつまでもブレッドボードでは面倒です。 そこで、dsPIC33とTFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)でゲーム機を製作しました。 ついでに前回購入の4方向タクトスイッチ(センタープッシュスイッチ付)を試します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/03 22:46
dsPIC33を使う(購入編)
dsPIC33を使う(購入編)  dsPICは高速、高機能な16bit PICで、私が良く使うPIC24Fの兄貴分になります。 私の工作はゲーム機ばかりなので、せっかくのDSP機能を活かすことができず、 また、PIC24Fより少々高価なため、dsPICの必要性を感じていませんでした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/23 14:01
TFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)でお手軽G&Wもどきの製作
TFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)でお手軽G&Wもどきの製作  前回使用した、Aitendoの TFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)でG&Wもどきを製作します。 この液晶モジュールの良さである、3.0V単一電源動作を利用し、リポ電池ではなく単3x2を使用。 これにより、以前に製作のG&Wもどきから以下の回路を省きます。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/28 00:29
AitendoのTFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)を使う
AitendoのTFT液晶モジュール(ZY-FGD1442701V1)を使う  またしても買ってしまいました... どうやら私は小型LCDがとっても好きらしい...  ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/10/18 10:19
秋葉でお買物
秋葉でお買物  久しぶりに秋葉原にお出かけです。 私は小田急線の小田原寄りに住んでいるので、贅沢に特急ロマンスカーで新宿まで行きます。 1時間くらいの乗車時間ですが、ビールを飲みながら小旅行気分を満喫。 ほろ酔い気分で秋葉原に到着です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/07/04 16:12
PIC24FでG&Wもどき(オクトパス編)
PIC24FでG&Wもどき(オクトパス編)  いい加減、飽き飽きとは思いますが、PIC24FでG&Wもどき、まだまだ続きます。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/28 00:40
PIG24FでG&Wもどき(フラッグマン風時計編)
PIG24FでG&Wもどき(フラッグマン風時計編) PIC24FでつくるG&Wもどき。 ようやく時計機能を実装します。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/26 21:54
PIC24FでG&Wもどき(マンホール編)
PIC24FでG&Wもどき(マンホール編) PIC24Fで作るG&Wもどき。第1弾はマンホールです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/18 02:24
PIC24FでG&Wもどき
PIC24FでG&Wもどき  前回製作の基板を使い、G&Wもどきを作ります。 G&Wとは、多分、日本で一番メジャーな電子ゲーム 、任天堂「Game&Watch」のことです。 約30年前に発売され、大ヒットと共に電子ゲームブームを巻き起こしました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/04/11 03:26
自己流基板制作方法覚書き
自己流基板制作方法覚書き  自己流の基板制作方法の紹介&覚書きです。 私は「コピー紙熱転写方式」で基板へのマスクパターンの転写を行っています。 レーザプリンタでマスクパターンをコピー用紙に印刷し、その紙をアイロンで基板に押付けることでトナーを基板に熱転写します。 感光基板に比べ感光、現像の道具が不要で、転写に失敗してもトナーを剥がすだけでやり直しできるメリットがあります。デメリットは微細パターンの転写が難しいことだと思いますが、0.5mmピッチパターンが作成できたので私的には充分です。 また、熱転写専用シート(P... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/04/04 13:58
LCDバックライト点灯にTB62731FUGを使ってみる
LCDバックライト点灯にTB62731FUGを使ってみる  家族で町田に行く用事があり、それならばついでにサトー電気でお買い物。 ついでの方が大事な用事になっていたのは家族にはナイショダヨ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/03/18 21:58
リポに挑戦3(電圧監視編)
リポに挑戦3(電圧監視編)  前回に引き続きリポに挑戦します。 今回は電圧監視です。リポ電池の電圧をPICで監視し、低電圧時の充電要求や充電完了をLEDで通知します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/25 21:55
リポに挑戦2(充電編)
リポに挑戦2(充電編)  前回に引き続きリポに挑戦します。 今回は端子の半田付けから充電までをやってみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/10 02:07
リポに挑戦
リポに挑戦  携帯ゲーム機には電池が必要なわけで、 手っ取り早く単四や単五を使うと小型、薄型化は難しいわけで、 かと言ってカラー液晶にボタン電池では力不足を感じるわけです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/01/31 17:42
これは凄い!!
これは凄い!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/13 19:46
PIC24Fでゼビウスもどきがつくれるか?(背景スクロール&キャラ重ね合わせ編)
PIC24Fでゼビウスもどきがつくれるか?(背景スクロール&キャラ重ね合わせ編)  もどきシリーズ第4弾はゼビウスです。 しかし、タイトルのように「つくれるか?」と疑問系...  弱気です... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/11/01 01:55
ようやく、新規ハードを製作する
ようやく、新規ハードを製作する 夏が来て... 終わり... 秋が来て... すっかり深まってしまいました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/26 00:09
液晶市場のLCD[172BA00]を使う(残像調査)
液晶市場のLCD[172BA00]を使う(残像調査)  液晶市場の172BA00を使う。 今回はキャラ移動時の残像を調査します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/06/28 16:43
液晶市場のLCD[172BA00]を使う(テスト表示編)
液晶市場のLCD[172BA00]を使う(テスト表示編)   液晶市場のLCDモジュール172BA00の表示方法を解説します。 LCDに付属のリファレンスドキュメントを補足する形で説明しますので、この記事だけを読んでも理解は難しいかもしれません。購入を検討されている方や、既に購入した方の参考程度にはなるかも? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/06/21 22:58
小さな、小さな、はじめの一歩
小さな、小さな、はじめの一歩  はじめの一歩と言えば、 プログラムなら"hello world"、マイコン工作ならLEDの点滅でしょうか。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/18 01:20

続きを見る

トップへ

月別リンク

エレ玩 Konyaの開発記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる